webサービス_テスト_01_成功の指標が明確_選ばれる理由

多層構造のマーケティング集計

(1)エリアマーケティング

歯科医院のエリアマーケティングツール(人口動態等から来院数の見込み予測や競合歯科医院との比較をする機能)を比較する事で仮説からのアクションをより具体的にします。

(2)Webマーケティング

Webサイトに「アクセス解析」と呼ばれるアクセス集計の手法がある事はご存知の方も多いのではないでしょうか。

(クレセルのクライアントにはこのツールをご希望の方にいつでも管理画面からリアルタイムで確認していただけるようにサポートしています。)

代表的なものは旧Urchinをgoogleが買収した無料ツール、「アナリティクス」という名前で圧倒的なシェアに成長したアクセス解析ツールです。

非常に高性能なツールですがこれだけでは歯科医院のWebサイトがどのような状況なのか知ることが出来ません。

そこでクレセルでは、ゴールの指標を数値化するために以下のようなツールや集計を行い分析を行えるような体制を整えています。

  • google analytics
  • google search console
  • google keyword planner

この3つの異なる数値指標を組み合わせることで、以下の事がわかります。

  • 患者のニーズ
  • Webサイトのアクセス数
  • Webサイトの「使われ方」
  • 来院患者の地図上の分布(年齢、性別、治療内容等)

(3)クリニックでのリアル集計

来院者数集計は、Webマーケティング用にクレセル独自フォーマットで各クライアントに集計をお願いしています。

純新患用の集計フォーマットです。

この事により「どこの(エリア)の誰(年齢性別などの属性)が、なぜ(ニーズ)、ゴールに到達しないか」の仮説を数値化します。

そしてこの数値を結びつけるクレセル独自の「評価値」を組み合わせることによって医院の現状や目指すべき方向性を明確にします。